朝ドラひよっこ豊子役の藤野涼子!本名は?演技力は?結婚してる?

Pocket

ひよっこ、藤野涼子、兼平豊子

朝ドラ『ひよっこ』も、東京編に入り、主人公の有村架純さんと同世代の女の子がたくさん出てきました!

幼なじみの、佐久間由衣さん演じる助川時子も一緒ですし、他にも個性あふれる乙女寮の仲間ができましたね。

今回は、その中でもしっかり者だけど、ズバズバと物を言うちょっと気の強そうな兼平豊子役の藤野涼子さんについて調べてみたいと思います!

朝ドラひよっこ・乙女寮の仲間兼平豊子役の藤野涼子さんとは?演技力は?

藤野涼子さんは、2000年2月2日神奈川県生まれ。

「テレビに出たかった」という理由で小学5年生で芸能事務所に所属、その後宮部みゆきのミステリー大作を映画化した『ソロモンの偽証』で本格デビューを果たします。

『ソロモンの偽証』での演技が高く評価され、

  • 報知映画賞
  • ヨコハマ映画祭
  • 日本アカデミー賞
  • 毎日映画コンクール

など、様々な新人賞・最優秀新人賞などを総ナメにします!

オーディションで主人公の藤野涼子役を勝ち取ったのだから、藤野涼子さんの演技力は初めからさぞかし高かったのだろう…と思われがちですが、実は以外なことに『ソロモンの偽証』のワークショップでは藤野涼子さんの演技力は「最下位」だったと監督が明かしています。

藤野涼子さんは、『ソロモンの偽証』が決まるより前に、ほとんど演技経験がなかったため、なかなか演技力が追いつかず、他の子役経験がある子の方がはるかに演技が上手だったということです。

しかし、監督は「演技力よりも藤野涼子さんの真っ直ぐな眼差しと心にかけてみよう。」という熱い思いを抱いて撮影に望んだのだとか。

藤野涼子さんも監督の思いに応えるように演技力を着実に身に着けていき、結果数々の新人賞を獲得!

日本映画会でもこれだけの賞を取るのは非常に難しく、藤野涼子さんの演技力が努力によるものであるということを証明していますよね。

『ソロモンの偽証』の主人公藤野涼子役は、校内裁判を提案するとても重要な役どころなのですが、中学生の思春期に誰もが持つであろう大人への反発心や、子供として扱われたくない、けど世間的には認めてもらえない精神的な危うさや脆さを、瑞々しく演じていたのがとても印象的でした。

朝ドラ『ひよっこ』の豊子役も、成績優秀で本当は高校へ進学したかったのだけれど、家庭の事情で出稼ぎに行かざるを得なかった、豊子のやりきれない思いや、仕事でも他の人達に負けたくない!という気の強さを上手に表現していますよね。

出演作品はまだまだ少ないですが、演技力のあるとても上手な女優さんだな~と思いながら、見ています!

藤野涼子さんの本名は?

ひよっこ、藤野涼子、ソロモンの偽証

藤野涼子さんにまつわるエピソードで一番以外なのが、藤野涼子というのは本名ではないということです!

藤野涼子さんが大抜擢された映画『ソロモンの偽証』や、宮部みゆきさんの原作をお読みになったことがある方はご存知かもしれませんが、藤野涼子というのは『ソロモンの偽証』の中の藤野涼子さんが演じた主人公の名前なのです。

では、なぜ藤野涼子さんは主人公の名前をそのまま芸名にしているのでしょうか?

藤野涼子さんのデビュー作となった映画『ソロモンの偽証』は、宮部みゆきさんのミステリー大作が原作となっており、そのメインキャストとなる中学生役のオーディションは、応募総数1万人を超え、期間は半年間にわたって行われた「日本映画最大規模」のオーディションとなりました。

その主人公「藤野涼子役」に大抜擢された藤野涼子さんは、オーディション合格までエキストラの経験しかなく、オーディションも3度目というまさに、異例中の異例ともいえる合格。

これと言った出演作品がなかった藤野涼子さんは、芸名と呼べるものがなかったのです。

そこで、主演発表の際に映画プロデューサーと監督から、

映画の役名と同じ名前でデビューしてはどうか?

という提案がなされ、また原作者の宮部みゆきさんからもそのアイデアに二つ返事でOKをもらったことから、藤野涼子さんの芸名は映画の役名と同じ『藤野涼子』で決定したということです。

また、藤野涼子さん自身も、映画の主人公を演じたことで自分の役者人生が変わったことから、「いつまでも初心を忘れたくない」という思いから、この芸名にすることを決めたとも話されているようです。

それにしても、デビュー作の役名を芸名にするなんて、ビックリですよね~!

ちなみに、藤野涼子さんの本名は非公開のようです。

藤野涼子さんは結婚してる!?

藤野涼子さんを調べていると、「結婚」というキーワードが出てくるので、「こんな若さで結婚しているの!?」と驚かれる方も多いかもしれませんね。

実は、「藤野涼子さんが結婚している」という件に関しても、宮部みゆきさんの小説『ソロモンの偽証』が深く関わっており、結論から言いますと、藤野涼子さんご本人は結婚していません!

ではなぜ藤野涼子さんが結婚している、というエピソードがたくさん出てくるのか、その理由は

『ソロモンの偽証』の小説の中で、主人公の藤野涼子はメインキャストの一人である神原和彦という男の子と結婚するため

です。

ちょっとややこしいですが(笑)

  • 小説の中の藤野涼子さんは結婚していて
  • 女優の藤野涼子さんはまだ結婚していない

ということですね!

まとめ

私は宮部みゆきさんの大ファンなので、映画の『ソロモンの偽証』も前後編見ましたが、主人公の藤野涼子さんの演技に圧倒されて「この子誰だろう!?」と気になっていた女優さんの一人でした!

今回の、朝ドラ『ひよっこ』の豊子役も、本音ではもっと勉強がしたかったのに家庭や時代がそれを許してくれなかったことへのやりきれない気持ちを抑えつつ、仕事に対しても負けたくない!という負けん気の強さを、上手に演技で表しているな~と思いながら見ています。

主人公のとみ子や、澄子がのほほんとしているので、そこに豊子の意見がぴりっと加わることで、話の展開が広がっていくのかな~と思うので、乙女寮での『ひよっこ』がどうなっていくのか楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Pocket

[ 朝ドラひよっこ豊子役の藤野涼子!本名は?演技力は?結婚してる... ]芸能・テレビ2017/05/05 18:06