Pocket

夏から秋にかけて旬をむかえる、いちじく(無花果)。柔らかくてジューシーな果肉と優しい甘みがとっても美味しいですよね!そんないちじくですが、赤ちゃんの離乳食にはいつから大丈夫なのでしょうか?また、離乳食のことで気になる、いちじくアレルギーなどについても調べてみました!

Sponsored Links

赤ちゃんの離乳食にいちじくはいつから大丈夫?

いちじく、無花果、赤ちゃん、離乳食

離乳食初期
(生後5~6ヶ月)
離乳食中期
(生後7~8ヶ月)
離乳食後期
(生後9~11ヶ月)
離乳食完了期
(生後12ヶ月~1歳半頃)
× × ×

赤ちゃんにいちじくを食べさせても大丈夫な時期については、専門家によって見解が分かれています。「離乳食中期ぐらいから大丈夫」という人もいれば、「3歳過ぎまであげない方が良い」など様々です。いちじくそのものについては、カリウムを多く含みペクチンという食物繊維も豊富に含んでいるため、便秘解消などが期待できる身体に良い食材です。ただ、赤ちゃんにとってはややクセにある食材ですので、「いついつから大丈夫」というよりは、離乳食期に無理をしてあげることもないという捉え方の方が良いかもしれません。こちらの記事では、消化器官が発達してくる1歳過ぎの離乳食完了期から◯としました。

ちなみに、「いちじく」という名前の由来は、毎日1つずつ熟していくことから「一熟」→「いちじく」となった説と、ひと月で実が熟すことから「いちじく」となった説があるそうです。また、漢字で書くと「無花果」となりますが、これは花がない実というわけではなく、実の中に花をつけるため一見すると花が咲かない実に見えることから「無花果」となったそうです。(じつは、果肉の中の赤いつぶつぶが「花」なんですよ~。)

ドライいちじくについて

いちじくは、ドライフルーツにしたものも出回っていますが、基本的にドライフルーツは赤ちゃんや乳幼児にとっては硬くて噛み切れない場合がほとんどですので、歯がしっかりと生えそろい、咀嚼力が付いてきてから食べさせてあげるようにしてくださいね。

いちじくアレルギーはある?

いちじくは、アレルギーが出やすいとされている特定原材料等の品目には含まれていないため、発症率は低いものの、いちじくアレルギーはまれにあるようです。いちじくアレルギーで見られるのは、食物アレルギー口腔アレルギー症候群です。食物アレルギーの場合は、

  • じんましん、皮膚のかゆみ、赤み
  • 目のかゆみや鼻づまり
  • 喉のかゆみやイガイガ感
  • 腹痛、吐き気、嘔吐
  • 声がかすれる、せきが出る
  • 呼吸困難などのアナフィラキシーショック

などの症状が見られます。口腔アレルギー症候群の場合は、

  • 唇、口の中、喉の腫れやかゆみ、ひりひり感
  • 顔がむくむ
  • 目や花のかゆみ、つまり
  • 呼吸困難、気管支喘息発作などのアナフィラキシーショック

などの症状です。いずれにしても、重症の場合はアナフィラキシーショックを引き起こす可能性がありますので、万が一アレルギー症状のようなものが見られる場合には、すぐに医師の診察を受けるようにされてください。 また、いちじくアレルギー以外にも、いちじくの果肉や葉から出る乳液に触れることにより、かぶれやかゆみ、唇の横が裂けて痛くなることがあります。これは、いちじくの乳液にラテックス(ゴム)に近いタンパク質分解酵素が含まれているためです。そのため、ラテックスアレルギーがある人は、念のためいちじくにも注意が必要だと考えられます。

いちじくの食べ方、皮のむき方は?

手でいちじくの皮をむいて食べる方法

いちじく、無花果、食べ方、皮のむき方

  • へたの部分を持ってそのまま手で皮をむきます
    (バナナの皮をむく要領で)
  • そのまま果肉を食べます
    (皮の薄い部分は食べても大丈夫です)

ナイフでいちじくをカットする方法

いちじく、無花果、食べ方、皮のむき方

  • 縦に四等分にカットする
  • 皮をナイフや手でむいて果肉を食べる

もしくは、半分にカットしてから、スプーンですくって食べる方法もあります!熟したいちじくの皮は簡単にむけますので、あまり難しく考えずに食べれば大丈夫ですよ~。

最後に

私自身も小さい頃にいちじくを食べた記憶がほとんどなく、大人になってからお店のパフェやタルトケーキなどで食べたのが初めてだったように想います。あまり、自然のいちじくに触れる機会がなかったんですよねぇ…。我が家の子ども達も、ヨーグルトに入っているものなどは食べたことがありますが、生のいちじくはまだ食べたことがありません。「こんな果物もあるんだよ!」と教えるいい機会にもなりそうなので、今度お店で生のいちじくを見かけたら、ぜひ購入して子ども達と食べてみようかと思います!

Pocket

Sponsored Links